FC2ブログ
 最近は、ちょっとした事情があり、あまり派手にメスイキする機会がありません。そうなると、快感ベールでの連続的な快感と股間にジックリとホカホカ快感が拡がる恥丘の挟み付けオナニーに重点が移ってきますが、この恥丘オナニーが股縄を想像することで、快感が高まることに気付きました。そのご紹介です。

 先ずは、股縄とはどういうことかの説明記事です。

ピクシブ百科事典
「股縄」
https://dic.pixiv.net/a/%E8%82%A1%E7%B8%84
 股間を縄で責め立てること。縛り上げるほか、張った縄が股間に当たった状態で、綱渡りのように歩かせることもこう呼ぶ。
(引用ココまで)

 3D画像ではこういうものです。股に縄が深く食い込んでいます。

※ 画像は「ko_c_sanのblog」からの引用です。他の画像もご覧になりたい方は以下のリンク先へどうぞ。、
  http://blog.livedoor.jp/ko_c_san/tag/%E8%82%A1%E7%B8%84

15417308730.jpeg

 あそこへの食い込み部分を強調するアングルの画像です。

15417308600.jpeg

 これだけでは単なるエロブログの記事になってしまいますが、ここはエナジーオーガズムのブログですから、「股間を縄で責め立てる」ということについて、エナジーとの関連を伺わせるような記事をご紹介です。

裸裸裸と縛縛
「縄が食い込んでいますねえ、お股はどんな感じなんでしょうねえ」
http://kboukn.blog.fc2.com/blog-category-21.html
 こういった画像を見ても男は単に見てくれで興奮するんだけど、さて、女性がこれを見るとどんな感じがするんでしょうかねえ。ムズムズしたりするのでしょうかねえ。なんせ男はおマンちゃんを持ち合わせていないので感覚がいまいちわからないのですよ。ここはおマンちゃんをお持ちの女性の意見を伺いたいものです。といってもここにそんなことを書き込んでくれる女性の方はいらっしゃらないと思いますから、まあ、今日も想像で男の私が言いましょう、答えは絶対変な気持ちになるはずです。ムズムズ、ムラムラ。
(引用ココまで)

 「女性の意見を伺いたいものです。」「絶対変な気持ちになるはずです。ムズムズ、ムラムラ」とありますが、その通りで、少なくとも。想像力豊かな女の子が感情移入して「自分がそうなったら」と想像すると、そうなると思います。実際に、こういう画像を見ていると段々とエナジーオーガズムを感じ始めて、下腹部からエネルギーが蠢いて上がってきそうになります。

 この股縄ですが、どうやら我が国の発祥らしいという説もあります。

女縄Wiki
「女陰を狙う淫らな責め縄」
https://seesaawiki.jp/onnanawa/d/%B8%D4%C6%EC
◆ この二人の女にはどんな股縄をかけてやろうか
 縄マニアだけでなく 皆が好きな股縄です! 女の陰部に縄を締めこむ股縄は いつ頃誰が考えたんでしょうか?1960年代の日本の緊縛ヌードでは すでに女が股縄をかけられています。 しかし同時期の欧米のBondageでは股縄は見られませんでした (70年代でも見た記憶がありません・・・間違っているかもしれませんが)。したがって 独断で申せば 股縄は 褌文化を持つ日本人のアイデアではないでしょうか。股縄は前から見るもよし・尻から見るのもまた格別 ・ スカートを捲ったらパンティの替りに股縄を締めこんでいるなど・・・飽きることのない眺めです。
(引用ココまで)

 ここらで一点だけご注意を。

 江戸時代に身分制度が世襲で固定化し、犯罪者の捕縛役の役人は何代も捕縛だけを行っていたので、縛りの技術が発達した…とかいう怪しげな説もありまして、もともと縛りとは自由を奪うだけでなく、血行を遮断したり無理な姿勢を強要することによるリスクがあるものですが、取り調べの前に死んでしまわないよう安全(?)に動きだけを封じる技術が磨かれたとかいうことらしいのです。

15417271480.jpeg

 この技術が伝承されてかどうかは知りませんが、股縄も含め女の子を気持ち良くさせる「縛り」が可能になった…、逆位に考えると素人が手を出すと危ないので注意しないと事故になるということもあるわけで、どうやら想像の世界だけで楽しむのが無難のようです。

 ということで、最近は気持ちよく縛ってもらう(想像をする)のに股縄を使っているのですが、この位置は女の子に成り切るのに絶妙な場所になります。股間のモノがあると右か左に寄ってしまうし、強引に縛り上げると痛いだけでなく血行不良になってしまいそうだし、ということで気持ちのいい股縄は女の子の特権のように(勝手に)思っています。

 だた、あまり強く締め上げてしまうと実際に気持ちがいいかどうか疑問ですし、この画像のように縄で瘤を作って体重を利用しアソコに食い込ませるようなことまですると、苦痛を快感に転換してしまうハードSMの世界に深く入ってしまいそうです。

15417271660.jpeg

 そこまでやると、二次元でも不満を訴える女の子もいます。

15417270420.jpeg

 あくまでも、ソフトに股間への刺激を楽しむ延長の範囲でのことです。ですから、股縄とまではいかなくても、あそこを刺激して楽しんでいる女の子の画像でも妙にそそられてしまいます。

15417272070.jpeg

15417271820.jpeg

 この辺りを楽しめるようになれば、恥丘こすりオナニーまではもう少しです。
(その1ココまで)
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

 エナジーオーガズムで快感ベールによる快感を感じたりメスイキするには、PC筋を動かしたり、下腹部の鼓動に合わせた上下運動をしたり、最後には欠伸のように全身の筋肉を使って仰け反るような動きをすることで、物理的に快感を発生させますが、それだけで強い快感を得られるかといえば、違うようです。

 不思議なことですが、最初の一回を経験してしまうと何をどうやってもある程度の快感を得ることが出来るようになりますが、その最初の一回を経験するためには何かと苦労があります。

 このブログでも最初にどんなことをして一回目の経験をしたのかという道筋を記事にしていますが、女の子に成り切って女の子の快感回路を同時に発動させながら、筋肉を動かすことが必要のようです。

 この快感回路の発動には意識変性して「自分は女の子なんだ!こんなに気持ちよくなっているんだ!」と強く信じ込むことが必要ですが、その境地に達するためのヒントになればと、色々な記事を漁って紹介していますが、今回もそういう内容です。


 参考にするのは、官能小説の楽しみ方です。官能小説は基本的には画像のない「文字(文章)」ですから、快感を感じている女の子について想像力を大きく広げて性的に興奮します。この想像力を使うところが、意識変性して女の子に成り切る練習になるのではと思います。

アダルト官能小説 快楽機姦研究所
「官能小説をより楽しむ方法まとめ」
http://adlib1.net/ws/kairakukikan/page-z7
◆ キャラクターが絶頂する時、どんな状態なのか出来る限り鮮明に思い浮かべる
 どんな甘い喘ぎ声を出して、どんな体のくねらせ方をして、どんな表情で、股間や下腹部がどんな状態になって絶頂しているか、強く妄想して下さい。キャラクターが絶頂する時は特に強く想像することをお勧めします。想像の際、キャラクターは出来る限りエッチで、淫乱で、とても気持ちの良い絶頂をしていることを考えます。その後そのキャラクターがどんな絶頂を続けて、どうなっているかも考えます。続けて、続けて・・・絶頂が終わるまで頭の中でキャラクターがどうなっているかを頑張って構築してみてください。すご~く官能できます。
◆ エッチをしている人を自分と重ねる
 キャラクターが自分だと思うと感情移入しやすくなり、より頭がポカポカしてきます。頬が温まります。男性の方は、自分が女性だと思い込んで見ると良い感じになれます。話にもよりますが、裸で・・・拘束されてしまい・・・乳首を弄ばれたり、大事な所に棒がゆっくり侵入して行ったり・・・。どんな感じなのか「気持ちいい」というイメージのもと、繰り返し想像します。・・・その際、意識を下半身に移して、下腹部の体内の中心部分がこれはとっても気持ちいいと意識すると、女性が体験できるような不思議な快楽に包まれます。試してみてね。
(引用ココまで)

 この「楽しみ方」というか「練習の仕方」というかを行う場合に、オカズを併用することでより成り切りを補助してより強く興奮し快感回路の発動を目指します。先ずは「◆ キャラクターが絶頂する時、どんな状態なのか出来る限り鮮明に思い浮かべる」場合のオカズです。

 選んだ画像ではセリフや擬態語が並んでいて、これを読むことで想像をしやすくなっています。女の子になったつもりで読んでみると、段々と性的快感を感じている女の子の気持ちに近づいてきます。

15415635540.jpeg

15415635190.jpeg

15415635020.jpeg

 次は、表情から快感を読み取るためのオカズです。セリフがなくても絶頂時の快感を表情で語るような画像もそそられます。

15415634780.jpeg

 今度は「◆ エッチをしている人を自分と重ねる」ためのオカズの例です。もちろん、快感を感じているのは女の子なのですから、自分も女の子だといういうことを強く意識するための画像です。何度も記事にしていますが、形から入ることで成り切りしますから、股間も女の子になっている、つまり性的に興奮しても勃起してはいけません。女の子がジワジワとそこを濡らすように想像をします。

15415634640.jpeg

15415634500.jpeg

15415634030.jpeg

 最後には、メスイキしてしまいますが、この時、強い快感で直前の記憶が飛んでしまうことが度々です。その時も、「気持ちよかった…」と女の子の記憶が(最低限でも)残るようにできれば、快感だけでなく気持ちの上でも余韻を楽しむことができます。

15415634330.jpeg

 まあ、ただ擦れば「ピュッ」と最低限のレベルでは確実に楽しめるウェットに比べると難儀なテクニックですが、覚えてしまうと便利です。試してみたい方は(くれぐれも自己責任で)ご参考ください。


 今回も「縄酔い」の記事です。

 写真だけで縄良いしてしまうようになってしまったようで、「ko_c_san」のブログでオカズをいただいています。前回もご紹介しましたが、改めてブログと記事とをご紹介です。

ko_c_sanのblog
美しい女性の緊縛美について述べるブログ。
嗜虐的SM日活ロマンポルノなどの女優の被虐の演技や情念の美しさを称賛するブログ。
「美しき女性の緊縛美 (386) 縄酔いした女 (3) 」
http://blog.livedoor.jp/ko_c_san/archives/1067067920.html
 縄かけを始めると、たとえば、両手を後ろに回して手首を縛られただけで酔い始める子もいますし、胸縄をうたれただけでフラフラしてくる女もいます。あるいは10分も経たないうちに涙を流し始めて緊縛の被虐の世界に入り込み縄酔いを始める女もいて、それぞれに異なります。汗は別にして、涙と涎と淫汁の三つのどれかまたは全部の体液を、被虐を受けたすべての女は流します。気持ち良く縄に酔っている写真をご覧ください。
(引用ココまで)

 この手のSM性癖に対して好き嫌いはあるでしょうが、あくまでも縛ったり縛られたりということではなく、エナジーオーガズムオナニーのオカズとしての価値に注目しての記事ですので、そこは誤解なきようにお願いします。

 実際に縛られれば、痛かったり苦しかったりと大変(それが「快感」なのかはともかくとして)なのでしょうが、このブログに掲載された3D写真の女性を見ると、確かに酔っているようです。

 エナジーをできるようになると、この手の写真の真贋、つまり演技なのか本気なのかが表情で何となくわかるようになるのですが、確かに性的快感を感じているように思われるものを並べてみました。

15413852110.jpeg

15413854490.jpeg

15413854830.jpeg

15413852680.jpeg

15413852290.jpeg

 どの表情からも、縄に縛られている自身の状況に酔って快感に浸って気持ちよさが伝わってきます。この気持ちよさを感情移入により共有してしまうのがエナジーオーガズムですから、良いオカズ探しが重要になるのです。

 さて、これまでは主に2Dのオカズを使っていましたが、縄酔いに関しては「ko_c_san」の3D画像に魅入られています。では、この分野での2Dは使えないかというとそうでもありません。日本の絵師さんの画力や観察力は3Dに迫っていて、3Dよりは単純化された2D画像でも十分に使えるものがあります。

 最後の最後は頭の中での想像力により快感を引っ張り出すので、単純化してある方が想像の維持のためには良いということもあり、甲乙つけがたいものがあります。

 上に引用した3Dと2Dとを比べてみてください。

15413850810.jpeg

15413850650.jpeg

15413850490.jpeg

15413850280.jpeg

15413850040.jpeg

15413849820.jpeg

 股間のPC筋が思わずキュンとしてしまう画像があります。これはもう好みというか趣味の世界なのですが、どちらも捨てがたい…のではなく、どちらも使えばいいだけです。贅沢な時代になったものです。

 さらに、これに責めの要素まで加わる(あくまでも責められる側としてですが)と、たまりません。「観念」という言葉が興奮をそそります。

15413851150.jpeg

15415634170.jpeg


 今夜もたっぷりと楽しめそうです(変な方向に行かないように注意しないと…)。
 
 表題の「自己和姦」という言葉ですが、どんなに辞書を引いても出てきません。完全な造語です。ですが、何となく意味はお分かりいただけるのではと思いますが、似たような言葉をネットで探してみると、「自分姦」、「自身姦」、「自分同士でエッチ」、「セルフセックス」…という言葉がヒットしました。

 自分だけのオリジナルな妄想の世界と思っていましたが、やはり同じようなことは誰でも考え付くようです。

 ♂であれば、誰でも一度はこういうことを考えたことは無いでしょうか?「どうすれば、憧れの女の子と全く後腐れなく一発できるのか?」と。危険な考えかもしれませんが、♂の本能ですから、内心で考えているだけで実行に着手しない限りは、誰にも迷惑がかかるはずもないので、妄想だけなら自由です。

 そういうときの妄想の一つがこれです。つまり、憧れの女の子の精神と入れ替わり、自分自身とsexをしまくるという妄想です。♂である自分が、その女の子にして欲しい、逆にしたいと思っていることを、すべて憧れの女の子が受け止めてくれるのですから、こんな嬉しいことはありません。しかも、それを記憶しているのは、精神が入れ替わった自分自身しかいないので、後腐れもありません。

 この妄想の場合、悩むのは先攻か後攻かということで、自分自身ではあっても同時には存在できないので、自分自身も入れ替わって、♂と女の子の両方の立場の経験をするのですが、果たして、どっちを先に経験するのが良いかという、本当にどうしようもないおバカな悩みです。

 …などと意味不明な記事になってしまいそうですが、この妄想の快感をエナジーオーガズムやメスイキにより、(少しですが)現実的に感じることができるのです。

 さて、これと関連してくるのですが(多分)、記事に張り付けている二次画像を改めて見直してみると同じ画像が登場することがよくあります。こういう画像が繰り返し登場しています。

15408714050.jpeg

15408713560.jpeg

15408713410.jpeg

15408713270.jpeg

15408713130.jpeg

15408712980.jpeg

15408712800.jpeg

 繰り返しウェットやエナジーに使ったオカズの女の子達なので、嫌いなはずはありません。これだけで、もうドストライクな女の子の好みがバレてしまいます。ショートカットのメガネっ子です。もちろん、その他の属性の女の子もストライクの子がいますが、やっぱり収集した二次画像を見直すと、このタイプが圧倒的に多いのです。なお、オッパイは巨乳よりは貧乳なのが好みなのですが、どうも集めているオカズを見る限りは絶対的な要因ではないようです。

 さて、これが自己和姦とどう関係するのかということですが、妄想するにしてもやはり入れ替わる相方の女の子には好みのタイプを持ってくることが多いということです。ウェットだけの時は、妄想をしている時は後腐れのない状況で憧れの女の子に…ということで、逆の受けの女の子の側での想像は捗っていなかったのですが、エナジーをするようになって、両方を順番に楽しむことが、単に想像だけではなく、実際にウェットだけでなくメスイキの快感を伴って経験できるようになったのです。

 案外と、好みの女の子に入れ替わってsexしまくるという想像をしてウェットをしていたのが、女の子の成り切りの想像に役立っていたのかもしれません。こういう想像をオナニーのネタに取り入れてみるのも、エナジーオーガズムの練習になるかもしれませんが、効果があるかは保証の限りではありません、念のため。

 それはそれとして、このような両方の快感を経験できると、先攻と後攻の意味合いが大きくなってしまい、悩みが復活してきましたが…まあ、それこそどうでも良いや、気持ち良ければということで決着をつけています。
 気持ちの良いオナニーのテクニックは、エナジーオーガズムに応用が可能です。実際のsexというか相手のいる行為と、一人エッチとも呼ばれるオナニーの決定的な差は、今自分が感じている行為の先が読めるか(予測できるか)、否かです。

 自分で刺激する先の読める展開よりも、予測不可能な他人にしてもらう行為の方が気持ちが良いということです。ただ、そうは言ってもオナニーに付き合ってくれる相手を見つけるという非常に高いハードルがあり、ほとんどのオナニストは相手探しをあきらめ、工夫を重ねているのです(多分…)。

 そのための(涙ぐましい)工夫の一つとして、催眠術を応用した「オナニー強制催眠」というものを見つけました。

女の絶頂ブログ
「オナニー強制催眠 まな」
http://orgasm19.blog.fc2.com/blog-entry-169.html
 一番興味があるのは催眠ということで、まずは催眠から。誘導のとき、普段よくやっている方法ではうまく入りませんでした。そこで誘導方法を変えたらスムーズに催眠がハマりました。
 歩くと感じる催眠などなど、今までの記事で何度か出てきたものは全部やったので、今回は久々のやつを。強制オナニー催眠です。催眠で体が言うことを聞かず、合図とともに勝手にオナニーを始めてしまうというものですね。
 説明のニュアンスが難しいんですけど、オナニーを命令したり強要したりしているわけではないんです。催眠によって、自分の意思とは無関係に、体が勝手にオナニーを始めてしまう、ということです。
 手を叩くと体が反応して、本人の意思とは関係なく強制的にオナニーさせられてしまう、みたいな感じです。ただ単に合図とともに自分の意思でオナニーしているようにも見えてしまうのが難ですね^^;催眠をビジュアルで見せることの難しさです。
 この手の強制系の催眠は、「無理やり」「強引に」されてしまうことが萌ポイントな子に向いています。
(引用ココまで)

 催眠術で、自分の手が強制的に動いてオナニーさせられているという、何ともわけのわからない方法ですが、セリフ付き二次画像で女の子が「手(指)が止まんない~!」と言っている、アレに近い状況ではと思います。

15403709520.jpeg

4230583b.jpg

2ca5134d.jpg

nijigen130003.jpg

nijigen130001.jpg

nijigen130004.jpg

 「違うだろう!あれは快感で我慢が出来なくなって指を止められないのであって、催眠ではない。」というご意見もあろうかと思いますが、引用した記事にも「自分の意思でオナニーしているようにも見えてしまうのが難ですね^^;」とあるように見分けがつきません。

 要は、想像力で逆らえない状況を思い込むだけですから、快感を制御できずに止められないということを想像して楽しむ(楽しむことを強制される)だけです。オカズを追加投入ですが、本当に気持ちよさそうです。

15408772140.jpeg

15408772300.jpeg

 あれこれと変な状況を次々と想像していますが、オナニストの敵は「飽き」です。たくさんのパターンを準備しておいて飽きが来ないように楽しむ、その一つとして「オナニー強制催眠」を利用してみたということです。やっぱり、我慢できない快感を感じさせられているというシチュエーションは大切です。

 よく考えてみると、催眠術にかかったという自己催眠をかけるのですが、あ~ややこしいい。このエネルギーを別のことに回せないのかと思いますが、これも♂の性でしょうね。

 | ホーム |  次のページ»»